地肌が透けるのは頭皮血行不良が原因?

毛穴から1本しか生えていない?太い髪を2本,3本と増やす方法

▼MENU

つむじ(頭頂部)や分け目が透けて地肌が見えるのは頭皮の血行不良?

地肌が透けるのは血行不良が原因?

毛穴と毛穴の間隔が広がってきて、つむじ(頭頂部)や分け目の幅が昔より広がっていませんか。



もし、広がっている場合は抜けた髪の毛の後に新しい髪の毛が生えてきていないから。



地肌が透けて見えてくる原因は、抜けた髪の毛の後にきちんと正しいヘアサイクルで新しい髪の毛が生えてきていないからなんです。



徐々につむじ(てっぺん)や分け目の幅が広がっていって頭皮の地肌が透けて見えてくる。



髪の毛は毛乳頭という箇所を通して血液から酸素と栄養をもらい成長します。



髪の毛が血行不良になると髪が栄養不足になって細くなってきます。



栄養不足になった髪は耐えられなくなり抜け落ちるのです。



ただ、頭皮にきちんと血液が流れてる状態の頭皮環境なら正常なヘアサイクルが働き新しい髪の毛が生えてきます。



新しい髪の毛が生えてこない原因は髪の毛に血液がきちんと流れてなくて髪が栄養不足になっているからです。



私は禁煙をした後に1年くらいかけて徐々に髪の毛にハリとコシが出てきてるのを感じた体験があります。



この体験は禁煙効果で薄毛や抜け毛を改善して髪の毛を太くするコラムでお伝えしましたが、風呂あがりに鏡をみていて気がついたのです。



髪の毛が太くなってる? . . . と。



その時はびっくりしたのと同時にやっぱりタバコの影響で毛細血管か・・・ と鏡を見ながら思ったのを覚えてます。



タバコは毛細血管を収縮させると言われていますが、禁煙することにより毛細血管の収縮が改善されてタバコを吸っていた時代よりも髪の毛に血液が行き届きやすくなったからだと感じています。



だから、髪の毛にもハリとコシが生まれ、ひとつの毛穴から太い髪の毛が1本〜3本と生えてきました。



そういう経験があって抜け毛と血行の重要性を身を持って経験したのです。




頭皮の血行不良を改善するために私が注目したのは2つあります。



1、身体の歪みをストレッチで改善して身体の末端まできちんと血液を流してあげる。


2、頭皮のマッサージをおこない髪に血液を送る。




身体のバランスが左右前後のどちらかに傾いていると血液の流れが悪くなります。



私はドクターや研究者ではありませんので科学的に身体のバランスと血行不良の関係を証明できませんが、実践を通して肌感覚として実感しています。



私たちはカバンやバックの持ち腕や足の組み方、それに立ってる時の重心を左右どの足にかけるか?の『癖』が誰しもあります。



そういったバランスの癖が、何十年という長い時間をかけて少しずつ少しずつ骨盤や背骨が左右前後のどちらかに傾いていっています。



まずは、そういった身体の土台をきちんと整えて留まっていた血液の流れがスムーズに流れ始めるようなイメージで、ストレッチを抜け毛と薄毛の改善に取り入れました。



特に重要な背中の肩甲骨(けんこうこつ)のストレッチをおこない頭に血液が流れやすくなるようにしました。



そういえば、タバコを禁煙したことにより慢性のひどい頭痛もピタッと治りました。



あなたも慢性の頭痛や肩コリや首のコリ、腰痛に冷え性、生理不順を経験されたことがありませんか?



もしあるなら、身体の隅々まできちんと血液が巡ってない可能性大です。



ちなみに私は低血圧で男にしては珍しく冬場は手足の先が冷たくなる冷え性でもありました。



禁煙をして偶然、髪の毛が太くなってることに気がついて、自分の身体の症状を振り返ってみると血行不良で様々なトラブルを抱えていたんだなと感じるようになってきたのです。



つむじ(頭頂部)や分け目といった髪の毛が薄くなって地肌が透けて見えてきたのも、慢性の頭痛も冷え性も全て血行不良というキーワードで繋がっていきました。



だから、先ほどもお伝えしたように背中の肩甲骨のストレッチを取り入れたのです。



それと同時に木製の育毛ブラシでの頭皮マッサージも始めました。



これは本当に頭皮がポカポカになり血液が流れてるんだという実感が持てます。



もちろん、薄毛や抜け毛の進行状況や生活習慣の違いにより個人差はあると思いますが、頭皮の血流促進がおこなわれて髪の毛に栄養が送られてきます。



育毛ブラシでの頭皮マッサージは本当に気持ち良いです。



ただ、他の人がおこなってる抜け毛の改善策との違いのポイントは、頭皮マッサージだけではなくストレッチで身体のバランスを整えること。



身体のバランスを整えることは、ホルモンバランスの崩れやストレスなどの自律神経の乱れにも効果が非常に期待でき、男性女性問わずにストレッチと頭皮マッサージの血行不良改善はお勧めの育毛法です。



ストレッチは本屋さんでDVD付きのストレッチ本があるので自分のライフスタイルに合わせたストレッチを試してみるのもアリです。



別に私のように、肩甲骨(けんこうこつ)にこだわらなくても、全身の歪みを改善する柔軟体操ならどれでも良いと思います。



できればトレーナーの方に付いてもらってヨガやピラティスを習うのが理想的です。



理想的ですが、定期的にスポーツジムなどに通うのが無理な人もいますので、寝る前に5分でもDVDを見ながらの柔軟体操はお勧めの育毛法です。



ウッドタイプの育毛ブラシはアマゾンなどの通販サイトで1000円代で購入できますので一つは持っておきたい育毛アイテムです。



ストレッチで身体の歪みを整えながら血行不良を改善していき頭に血液を流してあげる。



さらに育毛ブラシで頭皮マッサージをすることで、ポカポカになった頭皮から髪の毛が血液を通して酸素と栄養を摂るイメージです。



頭皮の地肌が透けてスカスカになりだしてきてるなら、身体の血流促進に目を向けて血液の流れの改善を意識する。



髪の毛が太くなってきてる経験を現在進行形で体験してる私としては、血行不良を改善することが本当の意味での育毛ケアだと肌感覚で実感しています。



地道ですが、血行不良の改善は抜け毛の改善策の近道です。